So-net無料ブログ作成

香月季CHINA Final [ワイン&チーズ]

先週月曜日からいよいよ学校も始まり、体力たっぷり温存していたので、元気よくスタートダッシュしたつもりが、水曜日に風邪を引いていきなり転倒・・・
現在、流血しながらヨタヨタと走っている感じです。
しかし、私の仕事は「しゃべる」事。
水曜日に喉が痛くなり、木曜日に風邪決定。しかし金曜日は90分×3コマ+夜はイベント、土曜日はさすがに一日引きこもっていたものの、一向に治らず、日曜日はついに味覚と嗅覚が停止。なのに、自分企画のワイン会でお料理とワインは楽しめず・・・んでもって月曜日は90分×4コマでしゃべりっぱなし。昨日、午前中に1コマ、夜に1コマだったのですが、とうとう声がガラガラ。本日、全く声帯が機能しておりません。さっき業者さんから電話かかってきて、すんごい声で申し訳なかったです・・・てか、声になってない。。。
あううう。なので本日のフランス語レッスンもお休みさせてもらいました。せっかく忙しくなってもなんとか隔週ペースでがんばろうと思ってたのに。
ここ5年ほど、特に「講師業」がメインになってからというもの、風邪を引くと仕事に支障がありすぎるので、すごく気をつけていて、あとは「気合!」と豪語し、風邪を引かないことが自慢だったのに。。。昨年の9月にもひどい風邪を引き、「歳、かも。。。」とへこんでおります。


さてさて、そんな中でも開催したワイン会は長久手の「香月季CHINA」。
実は、この5月5日でクローズすることになったのです。
そこで、Eriちゃんと昔からの顔並みの方々にお声掛けをして、ワイン会をすることにしたのです。

香月季はおいしい広東料理のお店。
オープンして5年です。
Eriちゃんは店長の奥様なのですが、私がこの業界に入った「サミュゼ・アン・トゥラヴァイヨン」というお店で出会いました。
まだこの業界に慣れずとても苦労した最初の3年ほど。Eriちゃんの存在がなければここまでやってこれなかったかもしれません。私にとってとてもとても大事な大親友なんです。
サミュゼで長いことマネージャー業をがんばったEriちゃんも、結婚とともに退職し、彼の実家が経営する中華料理店を全面改装し、2人で新たに中国料理とワインの店を始めることになり、それがこの香月季。もちろんオープニング準備から、全てお手伝いしました。なので、このお店は私にとってもとても思い入れがあるのです。

オープン以降、ちょくちょく呼ばれてお手伝いしたり、ご飯を食べに行ったり。
コックさんにも苦労してやっと今のスゴ腕料理長の郭さんになり、何もかもいい方向に向かい始めたところだったのですが、経営者の意思で事業転換することになり、飲食業から撤退が決定したのです。


そこで、Eriちゃんと縁の深い方々で中華料理とワインの会をしよう!と思いつきまして。
サミュゼのオーナーとスタッフ、昔からの友人、私の生徒さんも含め、総勢15名でのワイン会を開催しました。


さて、この日、上にも書きましたが私、味覚嗅覚がゼロでして・・・
Eriちゃんに、「私がワインやるから、Eriちゃんは座ってご飯食べて!」と提案したものの、やはり状況的に無理。。。 そこで、中華のいいところ、「食べれないものはお持ち帰り♪」というスタイルにしました。COくん大喜び♪

一人約1本、中華に合うと思うワインを持ってくること!というお題。
さすがに一人1本じゃ多いと思ったので夫婦で1本くらいにしてもらったりして。

100418.gif

シャンパン:ジャンヴェッセル・ウイユ・ド・ペルドリ(シャンパーニュ)
スプマンテ:フェッラーリ・ロゼ(イタリア)
シャンパン:ジョルジュ・ヴェッセル 2000 ブリュット・ゼロ(シャンパーニュ)
スパークリング赤:ウィンダム・エステート シラーズ(オーストラリア)
白:ドライ・リヴァー ピノ・グリ'07 マルボロ(NZ)
白:ルロワ ブルゴーニュ・ブラン '97(ブルゴーニュ)
白:サヴィニー・レ・ボーヌ '02 ルイ・ラトゥール(ブルゴーニュ)
白:クズマーノ ジャレ シャルドネ(シチリア)
白:K ヴィオニエ '08?(ワシントン)
赤:ヴィーニャ・ヴァロリア リオハ '73 !(スペイン)
赤:ロックスプリング・ジンファンデル'06(オーストラリア)
赤:レ・セッレ・ヌオーヴ オルネライア '06  マグナム(イタリア)

よく飲みましたねぇ。
一人で1本はいける私が飲んでなかったのに。
15人なので、1種類の量は少しづつでしたが、それはそれでちょうど良かったみたいでした。


Eriちゃんはみんなとしゃべってて!私ワインやるからっ!
と、楽しみをワインを注ぐことにして、同業者の友人たちが「手伝うし!」というのもはねつけ、ほぼ一人でじゃんじゃんワインを開けました。あー、楽しかった♪

お料理の写真は、撮る暇がなかったのと、食べても味が「?」だったのでありません(^^;


前菜盛り合わせ(クラゲの冷菜、自家製チャーシュー、鯛の刺身冷菜など)
上海蟹ミソ入りフカヒレの姿煮
北京ダック
車海老とXO醤炒め
アワビとキヌガサ茸のオイスターソース煮込み
ハタの広東風蒸し物
三種点心盛り合わせ(小龍包、蟹卵のせシューマイ、エビ蒸しギョーザ)
中華ちまき
杏仁豆腐


みんな、美味しい~!とお腹一杯~!で最後の中華ちまきは半数がお持ち帰り(^^;
後半、ほんの少し嗅覚が戻ってきたので、ワインとお料理を味わいました。

うう、でも悔しいので、また行きますよ。


GW中は私もお手伝いします。
今のところ、5/2~5/4の夜に入ることになっています。
最後においしい中国料理とワインを堪能したい!という方はお早めに。
予約なさった方がいいと思います。(すでにいっぱいみたいです)

最終日5/5はCOくんとご飯食べに行きます。
あー、寂しいなーーー。。。
nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。